学園生活に関するお知らせ

中1 考古学ワークショップが行われました

中学校

2018年11月14日(水)

11月14日(水)、神奈川県埋蔵文化財センターの方が来てくださり、中学1年生対象に考古学ワークショップが行われました。

前半は「遺跡って何?」「縄文時代のくらし」について講義を受けました。
遺跡からわかることや縄文人の生業など、多くの内容が盛り込まれており、面白いお話でした。

後半は「遺物に触れてみよう!」ということで、神奈川県下で出土した本物の土器や石器に触れることができました。
編布(あんぎん)という布を編んだり、縄目模様を土器につけたりといった体験をすることができました。

普段の生活では味わえない体験ができた、貴重な時間となりました。