学園生活に関するお知らせ

3月13日、雅楽鑑賞会が行われました

高等学校

2019年03月13日(水)

鶴岡八幡宮の方々をお招きしての雅楽鑑賞会が、3月13日に高校二年生を対象に講堂で行われました。本校では、雅楽の他にも日本の古典芸能に触れる機会として高一では能楽を、高三では歌舞伎を鑑賞しています。鶴岡八幡宮の雅楽については、25年ほど前から行われています。これは、八幡宮の例大祭(9月)に本校のコーラス部が歌の奉納を行っていることから交流が続いています。
当日は、各楽器の説明から神前結婚式でお馴染みの越天楽、聖徳太子の時代から戦勝を祈願して演奏されたという陪臚(ばいろ)など5曲の演奏がありました。また唱歌のふるさとを雅楽用に編曲されたものを皆で歌うという場面もありました。最後に巫女さんによる萬代の舞が披露され、悠久の調べを堪能しました。