学園生活に関するお知らせ

笠章子先生の講演会が行われました

高等学校 2019年06月26日(水)

6月20日(木)に高2,3生を対象とした、教養講座が行われました。

今回は、笠章子(りゅう あきこ)先生をお迎えし「My global journey〜A woman’s story」と題しての講演会でした。笠先生は、本校の理事でもありますが、大塚ホールディングスでは常務執行役員として人材教育を担っていらっしゃいます。

講演は高校時代ことから始まり、大学での研究や留学体験、就職活動などをスライドを用いてお話くださいました。大塚製薬に就職してすぐに水溶性食物繊維を用いたFibe-Miniの研究開発と商品化に携わったとのことや、マーケティングではポカリスエットの売上を伸ばし、その記録は今でも破られていないなどの活躍振りを紹介なさいました。結婚、育児、転職、再就職……と現在に至るまでの過程は波瀾万丈の半生。演題の通りの ”global journey”で、多難な局面を乗り越えて来られたお話に感嘆と畏敬の念を抱かずにはいられませんでした。

生徒からの質問にも丁寧に応じ、社会で活躍する女性としての指針を示してくださいました。

そして、お話の最後には『人生は長い、疲れたら休む、人生は愉しくできる。』とのお言葉を頂きました。