TOPへ

学園の1日

“ごきげんよう”の挨拶で北鎌倉女子学園の一日が始まります。窓の外では鳥がさえずり、リスが遊ぶ、そんな自然に囲まれた丘の上の学園では朝から生徒たちの元気な声がこだまします。様々な授業、友達と話す時間、放課後のクラブ活動などにより有意義に日々を過ごせます。

〜8:25
登校
学舎は、北鎌倉駅から歩いて約7分の高台にあります。朝の始業は8:25(12月~3月は8:55)。部活動の朝練や自習のために、その1時間前に登校する生徒も数多くみられます。
8:20 冬8:50
朝読書
朝のホーム・ルームまでの10分間、全校一斉に読書をしています。自分の好きな本を読みます。この時間に限らず、休み時間に読んでいる生徒もたくさんいます。
8:40 冬9:10
1時限目
9:40 冬10:05
2時限目
外国人の先生による授業で、ネイティブな発音が身につきます。
10:40 冬11:00
3時限目
中高ともに1年生は「礼法」の授業があり、礼儀作法を中心に「心のあり方」を学びます。
11:40 冬11:55
4時限目
12:30 冬12:40
お昼休み
お昼休みは45分。みんなと楽しくお弁当。食堂もあります。
13:15 冬13:25
5時限目
午後の授業のスタートです。
14:15 冬14:20
6時限目
生物の授業です。顕微鏡を覗くと何が見えるでしょう?
15:05 冬15:05
HR
15:40
クラブ活動
放課後は部活動。全国大会を目指して頑張っています。
下校
10月から2月までは最終下校時刻が早まります。
学園生活
鎌倉街道沿いの小高い丘を登ると本学園があります。
学園の制服をご紹介いたします。
“ごきげんよう”の挨拶で北鎌倉女子学園の一日が始まります。