TOPへ

教育理念

高雅な品性の涵養
品性を重んじ、美しく生きる女性を育てます。

北鎌倉女子学園の教育の目的は高雅な品性の涵養にあります。高雅な品性を備えた人間とは、人としての優しさの中にも教養を感じさせ、人を思いやる心、豊かな心を身につけ、たゆまぬ努力によって自己の才能を開花させ、その学力や能力を人類のために貢献しようとする高邁な意思を持つ人のことです。

この目的を達成するためには、人間力と学力を向上させることが必要です。学問探求へ真摯に取り組み、行事や部活動を通して社会人基礎力を養うことで美しい生き方のできる女性を育てる、それが本学園の教育です。

学園のご紹介
12の運動部と17の文化部があります。
音楽科の最新トピックスです。
鎌倉街道沿いの小高い丘を登ると本学園があります。
学園の制服をご紹介いたします。
“ごきげんよう”の挨拶で北鎌倉女子学園の一日が始まります。
著名人の方たちから学園へのメッセージ