学園生活に関するお知らせ

新型コロナウイルスに対する学園の対応(2020.05.01現在)

重要共通トピックス中高共通 2020年05月01日(金)

新型コロナウィルスに対する非常事態宣言を受け、オンライン授業を行っているところです。
4月9日時点での予定では5月6日(祝、水)までの措置としておりましたが、この措置を当面5月17日(日)まで継続することにしました。

これまで同様、土日祝日はオンライン授業はありませんが、5月15日(金)は創立記念日のため祝日扱いになります。
引き続き、登校自粛の期間が続きますが、オンラインでの授業に励んでください。

また、これまでは国社数理英の5教科を中心に授業を行っておりましたが、実技系科目についても11日(月)以降、特別時間割とは別に google classroom から週間課題が配信されます。今後は、これらもご確認くださるようにお願いします。

なお、この方針は今後の社会情勢により変更、延長することがあることもご承知おきください。

北鎌倉女子学園中学校高等学校
理事長 藤崎一郎
学校長 今泉仁


 

新型コロナウイルスに対する学園の対応(2020.05.01現在)

1.基本方針
4月新学期までの間、休校措置としていたが、現在の新型コロナウイルスの状況を踏まえ、次の通りの対応とする。
① 現時点において、5月17日(日)まで、休校措置を継続する。
② 休校期間は、オンライン学習日とする。
③ この期間の行事は延期または中止とする。
④ この方針は、今後の状況により変更することがある。

2.オンライン学習日について
・4月8日(水)〜5月17日(日)の期間
(日曜祝日は除く、土曜は自宅学習日扱いでHRもなし)
・5科を中心に別途特別時間割を組みます。
・オンライン授業として、毎日 40分×3時間の授業を行います。9:00〜、10:00〜、11:00〜。
・午後はチャレンジ課題、オンライン進路指導、オンライン英会話、オンラインレッスンなどの時間とします。
・実技系教科については特別時間割とは別に週間課題を配信します。
・期間中、担任によるオンライン面談を実施し、必要に応じて授業担当者とも面談を行います。
・毎朝ビデオHR(8:40〜)を行います。
・朝の健康状態の確認をします。検温もお願いします。
・担任から1週間の流れを保護者にも配信します。
・この期間の課題等も評価基準に含みます。
・初日の4月8日はLHRとし、classroom等の環境設定日とします。

3.その他
・今回の期間中、部活動、EnglishGuide、アルバイト、ボランティア活動は禁止とします。
・今後の状況により、長期休暇中の授業も検討します。
・期間中の食堂営業はありません。
・必要な買い物、健康管理以外の外出、友人同士で会うことは控えるようにお願いします。

以上
北鎌倉女子学園
理事長 藤崎一郎
学校長 今泉仁