学園生活に関するお知らせ

新型コロナウイルスに対する学園の対応(2021.02.08現在)

高等学校 2021年02月08日(月)

登校再開に向けて

梅のつぼみも膨らみ始め、春の兆しを感じる季節となりました。
自粛生活の中ではありますが、みなさん、お元気にお過ごしのここと思います。
さて、緊急事態宣言が3月7日まで延長されました。
その中で少しずつではありますが感染者数が減じてきています。
そこで本学園としては、2月15日(月)から登校を再開することをお知らせします。
登校再開に向けて体調管理、生活リズムの調整などを行ってください。
授業や行事、登下校に関する詳細については各担任からのお知らせで確認してください。

昨年から1年以上になろうかという新型コロナウィルスとの闘いですが、
今後、ワクチン接種も予定されておりますし、治療薬の研究も進んでいるようです。
いつまでも雨の日は続きません。必ず状況は好転します。
晴れの日を期待して、いまの状況下でできることをしっかりと行い、
自分自身の成長を実感でききるように生活して行きましょう。
感染状況が落ち着くように、そして医療崩壊に至らぬように一人ひとりが「感染しない、感染させない」を心がけ、
感染防止対策を徹底して行きましょう。

令和3年2月8日
北鎌倉女子学園中学校高等学校
校 長   今泉 仁

新型コロナウイルスに対する学園の対応210208
時間割振鈴表:2月15日~