学園生活に関するお知らせ

<学校長>令和3年度入学式式辞

中学校高等学校中高共通学園三長の部屋 2021年04月08日(木)

新入生のみなさん。ご入学おめでとうございます。
在校生並びに教職員一同、 みなさんを心から歓迎します。
今日からみなさんと一緒に学び、生活できることを うれしく思います。
さて、入学にあたり、私からみなさんにお願いが3つあります。

一つ目は、健康管理をしっかりして欲しいということです。昨年から続いている新型コロナウィルス感染防止対策として一人ひとりが、消毒、手洗い、うがい、換気、密を避けることを心がけ、抵抗力、免疫力を高めるためにもきちんと食事を摂り、十分に睡眠をとりましょう。
何をするにも健康が一番大切です。
自分が感染しない、人を感染させないという意味においてあなたの健康が、周りの人々が安心して生活できる環境を作ることに大きく関わっています。
健康管理をしっかりしましょう。

二つ目は、いつでも、どこでも、どんな状況の中でも夢や希望、目標を持って生活して欲しいということです。
一度しかない人生の主人公は、あなた自身です。
だれもあなたに代わることはできません。
自分の中から湧き上がってくる思い、「これができるようになりたい」「将来、こんな人になりたい」という思いを大切に、自分らしさを大切に、自分への期待をもって生活して欲しいと思います。
そして夢の実現のためにさまざまなことにチャレンジして下さい。
どんなに小さなことでも良いのです。「これならできる」、「これはできた」という「できる自分」を育てて行きましょう。
自分の頭でしっかりと考え、自分を信じて行動できる人になって欲しいと願っています。
一年後のみなさんが、今日よりも大きく、大きく成長していることを期待しています。

三つ目のお願いは、毎日、笑顔で元気に挨拶しましょうということです。
笑顔には、人を元気にするエネルギーが含まれています。この笑顔で挨拶することで作られる文化があります。
それは、お互いに励まし合い、一人ひとりが安心して生活できる環境をみんなで作るという北鎌倉女子学園の文化です。
皆さんも先輩たちと一緒に笑顔あふれる学園を作って行きましょう。
まずは明日の朝、教室でお友だちに会ったら笑顔で「おはよう」と声をかけて下さい。
きっと素敵な一日が始まるでしょう。

最後になりましたが、保護者のみなさま、本日はお嬢様のご入学おめでとうございます。
みなさまのご理解とご協力をいただきながらお嬢様方がより良くより美しく成長されるよう、教職員一同一生懸命お嬢様方に向き合って行くことをお約束いたします。

新入生の皆さん、明日からは希望を胸に抱いて学園への坂道を登って来て下さい。待っています。

令和3年4月7日
北鎌倉女子学園校長  今泉 仁