学園生活に関するお知らせ

新型コロナウイルスに対する学園の対応(2021.08.23現在)

中学校高等学校中高共通 2021年08月25日(水)

保護者、生徒のみなさんへ

夏休み明けの授業について

 暦の上では秋に入りましたが、まだまだ残暑厳しい日が続いています。みなさんお元気でいらっしゃいますか。

 さて新型コロナウィルスの変異株であるデルタ株の感染は加速的に拡大し、

緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の対象地域が拡大されたり、期間が延長されるなど深刻な事態が生じています。

感染された方々の中には入院ができずに自宅待機を余儀なくされている方々が多くいると聞いております。

とても不安な日々を過ごされているであろうと察します。

 このような現状から本学園では夏休み明けの8月28日(土)から9月12日(日)までの約2週間、

登校はせずにオンライン授業とすることにしました。

授業に必要な教材を学校においている人は、8月24日(火)から28日(土 オンラインHR後)の間に登校して持ち帰って下さい。

オンライン授業の予定や期末試験に関しては別途添付のPDFファイルを確認してください。

図書館から借りている本の返却や新たな本を借りる日も別途設定します。

尚、この期間の部活動は控えてください。

但し、県大会などへの参加予定のある部活については上部団体の指示に従い、

大会前の練習などについては校長に練習の予定表を提出し、許可を得ることとします。

文化祭の準備等については、みどり会ならびに文化祭実行委員と相談した上で改めてお知らせします。

 また今後、ワクチンの接種の予約や副反応による体調不良による欠席は、出席しなくてもよい日(出席停止)の扱いとします。

 少しでも状況が改善し、一日でも早く登校できるようになることを願っています。

私たち一人ひとりが感染予防対策としてできることを精一杯やっていきましょう。

北鎌倉女子学園 学校長 今泉仁

新型コロナウイルスに対する学園の対応(2021.08.23現在)