入試に関するお知らせ

2023年度 英語プレゼン入試(オンライン入試含む)概要

中学校中高共通 2023年01月07日(土)

〔趣旨〕
北鎌倉女子学園は、「のびやかな自立した女性」の育成を目指しており、失敗を恐れず、色々なことに挑戦する意欲的な受験生にとって、チャレンジの機会となる入試を考えました。人前で英語の発表をすることに慣れていないかもしれませんが、積極的に挑戦してほしいと思います。

〔内容〕
身近なテーマについて英語でプレゼンテーションを行い、内容について英語と日本語で質疑応答を行います。

〔実施要項〕
テーマの発表2023年1月7日(募集要項に記載済み)

プレゼン条件
①パワーポイントや模造紙など、使用するものは自由です。何も使用せず、口頭のみで行っても構いません。
②テーマについて英語で、3分以内でプレゼンテーションを行います。
③評価の観点は次のとおりです。
・プレゼンテーションの様子、英語の表現、発表の内容と量
・質疑応答の様子、英語での受け応え、プレゼン内容に関する理解

 

観点の評価基準

評価

項目

プレゼンテーションの様子 聞き手も適宜意識しながら、堂々と発表できた 一生懸命発表しようという意欲が伝わってきた 声もあまり出ず、意欲が伝わってこなかった
英語の表現 表現、発音とも適切であった 一部不明瞭な点もあったが、概ね趣旨を伝えることができた 英語の文章になっておらず、内容を伝えることができなかった
発表の内容と量 構成がきちんとしていて、2分30秒以上発表することができた まとまりのないところもあったが、2分以上発表することができた 2分以上のまとまった発表ができなかった
英語での受け答え 質問の内容を理解し、適切に受け答えをすることができた 質問の内容を理解できないところもあったが、聞き直したりして応答することができた 質問の内容を理解できない、または適切に応答することができなかった
内容に関する理解 発表の内容についてよく理解できていた 発表の内容について概ね理解できていた 発表の内容についてあまり理解できていなかった

合格基準 合計12(/15)以上かつ評価1の項目がないこと

質疑 発表の内容について簡単に英語で質問します。
日本語で、以下のようなことを質問します。
・なぜ英語プレゼン入試を受験しようと思ったか
・なぜそのテーマを選んだのか
・内容について少し詳しい質問を2つ

  • プレゼンテーマ(3つの中から1つお選びください)
    A 小学校の思い出
    B 行ってみたいところ
    C 好きなもの、好きなこと

 

※オンライン入試
◯テーマは上記の3つの中から1つお選びください。
◯プレゼンと質疑をオンラインで行います。
◯詳細はオンライン入試用募集要項をご覧ください。