学園生活に関するお知らせ

高1礼法の授業が始まりました。

高等学校 2020年10月15日(木)

高校1年生は本日より礼法の集中講義が始まりました。全8回の授業を通して、相手への思いやりや心遣いを表す礼儀の心について学びます。
第1回目の授業では小笠原流礼法の歴史、そしてご挨拶、お辞儀を通して相手への思いを伝えるための心遣いを学びました。普段何気なく行っているご挨拶やお辞儀ですが、意味を考えることにより、その行為の大切さがわかったようです。またお友達に物をお渡しするときの心遣いの実習もありました。
礼法の授業を通して、一段と輝きを持った女性に成長してほしいと思います。