学園生活に関するお知らせ

Clubgram「楽しく礼法を学びましょう」礼法部

高等学校 2021年04月23日(金)

本校には中学・高校1年生の時に礼法の授業があります。美しい立ち居振る舞いを身につけて品性を磨くことをめざし、小笠原流の礼法の先生からご指導いただいています。
礼法部では実践を通して一層、礼儀を身につけられるよう活動しています。他校にはあまり例がない、本校の伝統ある部活動です。
例えば、挨拶の仕方、お茶やお菓子の勧め方やいただき方、テーブルマナー、手紙の書き方、浴衣の着方など幅広く実際に行っています。また、礼法の講師の先生から季節の行事にちなんだお話をうかがいながら日本の伝統行事について楽しく学んでいます。
礼法とは本来、真心が形になったものであり、礼法部では礼儀作法を形式的なものとするのではなく、自分の内面を磨き、真心のこもった振る舞いができるようになることをめざして活動しています。でも、決して堅苦しい雰囲気ではなく、上級生が優しく下級生に手ほどきをするなど和気藹々と過ごしています。
卒業生からも、「面接の時などに、礼儀正しい振る舞いが身についていたので、自然に振る舞えて役に立った。」「社会に出てからも礼法部で学んだマナーを生かすことができた。」などの話を聞きます。
部員からは「今はコロナによる感染症で、皆でお茶を飲んだり、お菓子を食べたりということができないのでとても残念です。マスクを外して生活できるようになったら、皆で楽しくおしゃべりをしながらいろいろなマナーを身につけていきたいです。」という声があがっています。そのような日常が来ることを願って今できる活動を精一杯行っています。
文責:顧問K.K.
   

前のお知らせ:
次のお知らせ: