入試に関するお知らせ

<学校長>7月授業納めの挨拶

中高共通学園三長の部屋 2021年08月01日(日)

ごきげんよう。

みなさん、元気ですか。健康が一番大切ですね。

 

さて、いよいよ明日から夏休みです。

休みに入る前に4月からの3ヶ月半を振り返ってみましょう。

始業式で私がみなさんにお願いした4つのことを覚えていますか。

 

一つ目は、健康管理をしっかりしましょうということでした。

新型コロナウィルスの感染は、感染力が強いといわれるデルタ株の出現によって新たな感染拡大期に入りかけているようです。一方で、ワクチン接種が進むことによって、感染の不安は少しずつ和らいでいくものと思われます。一人ひとりの健康への気遣いが、周囲の人々の健康を守ることにもつながっています。朝の健康チェック、検温、手洗い、うがい、手指の消毒、換気、しっかりとできていますか。手を抜くことなく、夏休み中も続けていきましょう。

 

二つ目は、どんな状況の中でも夢、希望、目標をもって前向きに生活して欲しいということでした。

この3ヶ月半で 自分の成長を実感できましたか。それとも思うようにいかずに、人と比べて「自分はダメだ」と考え、目標を見失っていませんか。思うようにいかないときでも、必ずできようになると自分を信じて努力し続けて欲しいと思います。

絶対にしてはいけないことは、やけを起こして正しくないことをしてはいけません。校則や法律に反するような間違った行動は絶対にしてはいけません。もしも「自分を傷つけたり、あるいは自分で自分をイジメる」ようなことをしているとしたら、いますぐに止めなさい。人の力を借りてでもその状況の改善に本気で取り組んでください。そういうときは、遠慮しないで人の力を借りましょう。私も力を貸します。

上手く行かないことがあっても、一度きりの人生の主人公であるあなた自身を大切に、夢をあきらめずに、自分らしさを大切にして下さい。自分の人生を誰かに代わって生きてもらうことはできません。ですからいろいろなことにチャレンジし、「できる自分」を育てていきましょう。自分を輝かせましょう。自分の夢を育てるのだから本気になって、諦めずに取り組んで欲しいと思います。「ちょっとくらい」「このくらい」と甘えていては夢を叶えることは難しいでしょう。自分の理想に向かって頑張って欲しいと思います。

 

三つ目のお願いは、一人ひとりが安心して生活できる環境をみんなで一緒になって作っていきましょうということでした。

お互いに励まし合える人間関係があれば、失敗を恐れずにのびのびといろいろなことにチャレンジできるでしょう。だから、自分がされて嫌だったこと、悲しかったことは絶対に人にしてはいけない。自分がされてありがたかったこと、嬉しかったことをどんどん周りの人にして行きましょうとも話しました。

4月からの3か月半、あなたは友だちが安心してあなたの隣にいることができる人でしたか。意地悪な気持ちでお友だちに接したことはありませんでしたか。もしそのようなことがあったら、今後二度とそのような気持ちで人に向き合わないようにするためにはどうすればよいか。夏休みの間、時間をかけてしっかりと考えて下さい。自分を大切にするということは、目の前にいる人を大切にすることでもあるということを学んで欲しいと思います。

 

最後、4つ目のお願いは、制服を美しく着こなすことを心がけて欲しいということでした。

制服を来ているあなたは、学校の代表なのです。あなたの名前を知らない人でも、北鎌倉女子学園の制服を知っています。あなたの姿を見て、あの制服を着てみたいと思う受験生がいれば嬉しいことです。反対にあなたの制服姿を見て、あの学校には行きたくないと思われたとすれば、とても悲しいことです。

誇りをもって美しく制服を着こなしてください。

 

さて、4月の始業式のときには今日までの3ヶ月半は、まだ白紙の状態でした。

勉強や行事、部活、お友達と過ごす時間など、本気で取り組めましたか。

楽しんだり、悲しんだり、笑ったり、泣いたり、自分の中から湧き上がる思いを感じ取ることができましたか。この3ヶ月半であなたはどのように変化しましたか。

 

ところで、今回の夏休みはそれぞれ何回目の夏休みになりますか。

明日からの夏休みも、いまは白紙の状態です。この夏休みで何ができるようになるでしょうか。楽しみです。8月の末に振り返ったとき、「これができるようになった」と自分の成長を感じられるように、計画を立て、実行し、途中で振り返り、目標達成のために改善を加えて継続する。いわゆるPDCAサイクルに沿って目標を達成しましょう。

とくに高校三年生は、北鎌倉女子学園での最期の夏休みになります。夢の実現のためにこれまでがんばってきた自分に誇りをもって、これからの自分に希望をもって、諦めずにもうひとがんばりしてください。満足のできる時を過ごしましょう。

 

最後に、今年の夏はオリンピック、パラリンピックが開催されます。ほとんどの競技が無観客で行われることは残念です。競技者たちは、自分の夢や目標実現のために多くの努力をしてきたはずです。是非、関心のある競技を画面越しにでも観戦して応援してください。そして、競技者たちの姿から頑張るエネルギーをもらって欲しいと思います。

 

8月28日、授業始めの日に、元気なみなさんと笑顔で再会できることを期待しています。

ごきげんよう。