入試に関するお知らせ

<学園長>AERAdotに柳沢学園長の記事が掲載されました

学園三長の部屋 2021年10月08日(金)

AERAbotに柳沢幸雄学園長が本校で行っている「脳動学習」についての記事が掲載されました。
柳沢学園長は「アクティブ・ラーニング」の日本語訳として、「脳動学習」という言葉を使っています。
生徒が一方的にものを教わるのではなく、自分から脳を動かし、考え、発信する。
それがこれからの時代特に必要になると学園長は考えています。
どのような授業が展開されているのが、是非ご一読ください。

AERAdot 小学生向け学習マンガを中高生の教材に 元開成校長の狙い