入試に関するお知らせ

藤崎理事長先生が読売新聞のインタビュー記事に載りました

学園三長の部屋 2018年01月17日(水)

以前駐米大使を務めていました本校の藤崎一郎理事長は、現在も様々な分野で活動しています。1月17日付け読売新聞に掲載された記事は「今なぜ月を目指すのか」というテーマについてのインタビュー記事です。文部科学省小委員会主査として、宇宙開発に関する有識者会議の議長を務めたことで、今回白羽の矢がたったようです。「深宇宙探査ゲートウェイ構想」という、ISS(国際宇宙ステーション)時代後の宇宙開発に日本がどう関わって行くべきかを論じています。

なお、先日の新着情報でもお知らせしましたが、本校理事に元宇宙飛行士の山崎直子氏が就任することが内定しています。今後も国際化に向けてスケールの大きな教育を目指していきます。

文責 O.H.